企業情報 CORPORATE PROFILE

2015年度実績

目標に対する達成状況
当社環境目的である、「省エネ」・「省資源」・「廃棄物削減」に対して個々に環境目標を掲げ、環境活動に取り組んでいます。以下が2015年度実績となっております。

環境目的 環境目標 目標値 実績 達成状況
省エネ 消費電力の削減 2004年度比削減
(m2あたり)
20.0%減 全てにおいて達成
消費ガスの削減 2004年度比10%削減 36.8%減
省資源 コピー用紙使用量の削減 2008年度比削減 13.4%減
廃棄物削減
(リサイクル推進)
可燃/不燃ごみの削減
(粗大/紙ごみ類除く)
2004年度比削減 35.2%減
紙ごみ類の削減 2008年度比削減 11.2%減
※データの集計範囲(事業所)は事業所環境の違いのため、項目により異なっています


消費電力の削減
目標:m2あたり使用量において2004年度比削減
※使用量は環境状況や従業員の増加、事務所の増床などの要因により増加する傾向にあります。削減指標としては㎡あたり使用量を指標として目標を設定しています。

以下が状況を示したグラフとなっております。



20.0%の削減となり目標を達成しました。
こまめな消灯、クールビズ・ウォームビズの実施や建物の一部をLEDへ切り替えるなどの対策により消費電力の削減に取り組みました。


消費ガスの削減
目標:使用量において、2004年度比10%削減

以下が状況を示したグラフとなっております。



36.8%の削減となり目標を達成しました
クールビズ・ウォームビズの実施や空調設備の使用を控えるなどの対策により削減に取り組みました。


コピー用紙使用量の削減
目標:印刷枚数において2008年度比削減
※削減の指標としては印刷枚数を使用量として目標を設定しています。

以下が状況を示したグラフとなっております。



13.4%の削減となり目標を達成しました。
ペーパーレス化(データの電子保存など)、両面印刷や縮小印刷などにより印刷枚数を少なくする対策により削減に取り組みました。前年度より増加となった要因は外部へ向けた説明会等が多く、資料印刷のためと考えられます。


廃棄物削減
以下が全体の廃棄量を示したグラフとなっております。





可燃/不燃ごみの削減
目標:可燃/不燃ごみ廃棄量において2004年度比削減 

以下が状況を示したグラフとなっております。



35.2%の削減となり目標を達成しました。
廃棄物の分別の実施やリサイクルを推進し廃棄量の削減に努めています。事業所の売却により集計範囲が、前年度と異なっているため、今年度は新たな目標値の設定を予定しております。


紙ごみ類の削減
目標:廃棄量において2008年度比削減 

以下が状況を示したグラフとなっております。



11.2%の削減となり目標を達成しました。
前年度より増加した要因は、保存期間満了書類の廃棄が増加したことが考えられます。引き続き、トイレットペーパー等の製造に利用している専門業者へ引渡し、リサイクルを推進してまいります。


Co2の削減(kg)
Co2排出量は、電気・ガスの使用量を元に算出しています。
電気・ガス使用量の削減によりCo2排出量削減の努力を進めてまいります。

以下が状況を示したグラフとなっております。



電力の使用量の削減、また実排出係数が2013年度と比べて、2014年度の係数が小さくなっていることにより、Co2排出量は減少となりました。
2013年度係数:東京電力 0.000530(t-Co2/kwh)  関西電力 0.000522(t-Co2/kwh) … 2014年度反映
2014年度係数:東京電力 0.000505(t-Co2/kwh)  関西電力 0.000531(t-Co2/kwh) … 2015年度反映


法令遵守状況
環境活動の推進においては、環境基本法、循環型社会形成推進基本法をはじめとして、廃棄物処理法、リサイクル法、容器包装リサイクル法など様々な法律の遵守が求められますが、これまでにおいて法律違反などは発生しておりません。

ページトップへ戻る