企業情報 CORPORATE PROFILE

社会的取り組み

社会的取り組み

フォーカスシステムズの考えるCSR

フォーカスシステムズは、1977年、独立系のソフトハウスとして創業し、以来30余年、公共、通信、情報セキュリティなどの社会性の高い分野のシステム構築、ソフトウェア開発に寄与してきました。
フォーカスシステムズの考えるCSRは、本業であるシステム開発、IT技術を通して、情報化社会の発展に貢献することを、その根幹とします。

責任と信頼と

フォーカスシステムズは、公器としての企業の成長を通じ社会に貢献する企業を目指しています。
「公器としての企業」とは、企業として社会的責任を果たす、ということです。
「社会に貢献する企業」とは、持続可能な経営を行うことにより、持続可能な社会の構築に貢献する、ということです。
そしてそのことが社会からの信頼を得ることに通じるものと考えます。

ページトップへ戻る