トップ  >  あの人の逸品 vol.3

あの人の逸品 Vol.3 海洋冒険家 白石康次郎氏の逸品

vol3

17種類の道具が一体になったLEATHERMAN WAVE

白石さんが10年以上愛用しているのがLEATHERMAN(レザーマン)の代表モデル・WAVE。ナイフ、ロープカッター、やすり、ドライバー、はさみ、缶切りなど17種類の工具・道具が1つに収まっているスグレモノだ。「LEATHERMANは種類が豊富で、工具・道具の数がもっと多い物も少ない物もあるけど、ヨット乗りにはこれがちょうどいい」。前回のレースではマストが折れたためこの道具でロープを切るなど、予想以上に大活躍だったという。自分で刃を研ぎ、ヨットに乗る時はいつもポケットに忍ばせているという、船の上のいちばん身近な”相棒”だ。

  • Profile
  • 白石 康次郎(しらいし こうじろう)高校時代に単独世界一周ヨットレースで優勝した故・多田雄幸氏に弟子入りし、レースをサポートしながら修行を積む。1994年に26歳でヨットによる単独無寄港無補給世界一周の史上最年少記録(当時)を樹立。2006年、念願の単独世界一周ヨットレース「ファイブ・オーシャンズ」クラスⅠに日本人として初めて出場し、2位という快挙を成し遂げる。2008年、フランスの双胴船「ギターナ13」号にクルーとして乗船し、サンフランシスコ〜横浜間の世界最速横断記録を更新した。2016年11月には最も過酷な単独世界一周ヨットレース「ヴァンデ・グローヴ」にアジア人として初出場を果たすもマストトラブルによりリタイア。次回2020年大会で初完走を目指している。子供達と海や森で自然を学習する体験プログラム「リビエラ海洋塾」を開催するなど幅広く活動している。

    ▼白石康次郎氏の公式ホームページはこちら▼
    http://www.kojiro.jp/

vol.4へ続く