株式会社フォーカスシステムズ

社長メッセージTOP MESSAGE

テクノロジーに、ハートを込めて。

あけましておめでとうございます。
旧年中は格別のご愛顧・ご高配を賜り、誠にありがとうございました。

フォーカスシステムズは、昨年3月に発表した第43期決算において
過去最高の売上高・利益を更新し、8期連続の増収となりました。
その結果、令和という時代を成長基調で迎えることができ、
設立以来初めてとなる中間配当「令和記念配当」を実施するに至りました。
これもひとえに皆様のおかげと、心より御礼申し上げます。

事業におきましては、当社の3つの柱であるシステムインテグレーション事業、
ITサービス事業、セキュリティ事業に続く第4の柱の創出を目指し、
AIやクラウド等の先端技術を活用した取り組みを推進してまいりました。
今後も既存の事業にとらわれない挑戦を進め、
ステークホルダーの皆様にワクワクして頂けるような会社づくりをしていきます。

引き続き、フォーカスシステムズへご支援賜りますよう、何卒よろしくお願いいたします。
皆様にとって佳き年になりますよう祈念申し上げ、新年のご挨拶とさせて頂きます。

2020年1月吉日

株式会社フォーカスシステムズ
代表取締役社長