株式会社フォーカスシステムズ

WebアプリケーションWEB APPLICATION

Google Cloud Platform

INDEX | 概要 | 更新情報 | Google Cloud Platformのメリット  | フォーカスシステムズの導入支援メニュー |

 

Googleのサービスを活用した業務環境の提供

今後主流になりえる「クラウド」。
社外でも仕事ができる環境作り、環境維持コストの削減など、
企業が従業員の働く環境を改めて考える時代が到来しています。

Google Cloud Platformは、Google社が提供するクラウドコンピューティングサービスです。
Google検索やYoutubeなどGoogleが自社で利用している技術やインフラと同じものを利用できるという特徴があります。
GoogleのサービスによるWeb開発や、大規模なデータの分析技術を活用してみませんか?

 

フォーカスシステムズは初めての方への導入支援を行い、
お客様の要望に沿った業務効率化を実現します。

更新情報

 

お知らせ 新規追加 2021.11.9

 

Google Cloud Platformのメリット
高度なIT技術がなくてもWeb UIで操作可能

・クラウド上でのマネージドサービスのため、インフラの管理が不要となり、サーバーやネットワークについて詳しい知識がなくても利用できます。

必要な環境はクラウド上で構築が可能

・クラウドサービスのため、サーバーやネットワークなどのインフラを含むプラットフォームを自社で用意する必要がありません。
 利用したリソースに対する従量課金のため、低コストで開発環境を整えることができます。
・マネージドサービスのため、導入だけでなく運用・保守における手間やコストも削減することができます。
・データポータルやLookerなど他のGoogleのサービスとのシームレスな結合が可能です。

 

<Google Cloud Platformの提供製品>
代表的な製品について紹介します。

 

Compute Engine Googleが提供するIaaS
仮想サーバーを提供し、大規模なワークロードを実行することができます。
App Engine Googleが提供するPaaS
アプリケーションを実行するためのプラットフォームを提供しています。
この環境を使って、Webアプリケーションの開発・実行・運用を行うことができます。
Kubernetes Engine Dockerコンテナの実行環境をクラウド上で提供します。
Cloud Functions

Google Cloud Platform上でNode.js, Python, Go, Java, .NET, Ruby, PHPによって書かれた関数を実行するためのサービス。(対応言語は2021.10.06現在のもの)

 

Cloud Storage 多機能なAPIを備えたオンラインファイルストレージウェブサービスです。

Cloud SQL

PostgreSQL と MySQLとSQL Serverのリレーショナル データベースを簡単に設定、維持、運用、管理できるようにするフルマネージド データベース サービスです。
Cloud Datastore Googleが提供するNoSQLドキュメントデータベースです。

 

 BigQuery ビッグデータ解析サービスです。
ビッグデータを手頃な料金でリアルタイムに解析できるところが特長です。
Cloud Dataflow バッチやストリームデータ処理に適応するリアルタイムデータプロセッシングサービスです。
大量のデータの取得、変換、分析、分類などの 幅広いデータ処理パターンを統合したプログラミングモデルを提供するマネージド サービスです。
Cloud Pub/Sub バックエンド・メッセージングサービスです。デベロッパーがマシン間でメッセージをやりとりしたり、スマート端末からデータを収集したりする作業の軽減に効果的な基盤を提供します。
Dataprep by Trifacta  分析や機械学習に使用する構造化データと非構造化データを視覚的に探索、クリーニング、準備できるサービスです。
フォーカスシステムズの導入支援メニュー

導入における基本的な作業のサポートや代行のほか、Google Cloud Platformの「データソリューション」と、
Google Workspaceを活用した「グループウェア構築」の2つの軸からアプローチしたメニューを用意しています。

Google Cloud Platformを活用したデータソリューションサービス

Google Cloud Platformを利用したデータ活用ソリューションをご提供します。
お客様が課題を解決し、経営方針に基づく目標を達成するためのデータの蓄積や分析を行う基盤として、
Google Cloud Platformの活用をご提案します。

このようなお悩みを、Google Cloud Platformを活用することで解決していきます!

「見慣れない用語」、「導入や管理が難しいのでは」などの不安があるかもしれません。
そんな時は当社のエンジニアがサポートいたしますのでお気軽にご相談ください!

 

<Google Cloud Platformのデータ分析>
実際に行うデータ分析・蓄積は下記のように行います。

【1.データの収集(データウェアハウス・データレイク)】
 - BigQueryやCloud Storageへのデータの保管
  ∟ 社内に点在しているデータをクラウド上に集約します。

【2.データの加工(データプレパレーション)】
 - Dataprep by Trifactaによるデータのクレンジング
  ∟ 複雑なコードを書くことなく、分析の目的にあわせてデータ加工して整えることができます。

【3.データの可視化(データビジュアライゼーション)】
  – データポータルによるデータの視覚化(ダッシュボード構築)
  ∟ 多様でインタラクティブな図や表により、データを正確で分かりやすく視覚化します。
  ∟ 大量のデータを高速で処理できるため、リアルタイムでの情報の共有や伝達を可能とします。

お問い合わせ

株式会社フォーカスシステムズ
デジタルビジネス事業本部 営業企画統括部

E-mail:db_sales@focus-s.com

住所:〒141-0022 東京都品川区東五反田5-24-10 テラサキ第3ビル3F

当社ウェブサイトでは、利用者の利便性向上のためCookieを使用しています。詳しくは個人情報保護方針をご覧ください。
Cookie利用に同意いただける場合は、「同意する」ボタンを押してください。

同意する