株式会社フォーカスシステムズ

業務支援ソリューションBUSINESS SUPPORT

Views

Views 高性能アプリケーションに対応する開発用ライブラリ・パッケージ

Views製品の各種ライブラリ・パッケージは、世界中の様々な分野で採用されており、フォーカスシステムズでは、防衛省および各システム開発メーカへのViews製品導入と保守・運用支援を行っています。

更新情報
お知らせ 「製品とサービス」ページのリニューアルに伴い、更新情報を追加しました。
リニューアルの詳細はこちらをご覧ください。
2016.10.13
製品概要

ViewsはJavaをはじめ.NET、C++環境で各種アプリケーションの高度な可視化を実現するGUI構築製品です。高度なパフォーマンス、移植性、そして直感的なオペレーションを提供し、データを認識できる豊かなGUIの開発に理想的なツールです。コーディング不要なエディタをはじめ、ユーザ固有のシンボルの開発環境であるシンボルエディタを装備し、開発時間と開発コストの削減に大きく貢献します。 高度に洗練されたGUIは、防衛向けアプリケーションにおいても重要な役割を担っています。ミッションクリティカルなアプリケーションでは、リアルタイムに変化する複雑なデータを詳細かつダイナミックに表示し、対話性や信頼性の高い機能が求められます。Viewsは直感的な開発が可能になる2Dグラフィックスを備えたGUI開発用ライブラリ・パッケージです。

★Views最新の情報はRogue Wave Visualization for C++をご覧ください。

※Defense 製品群は、フォーカスシステムズの防衛向け専売製品です。

製品特徴

●戦略上重要なアプリケーション向け高性能GUI

●大規模なデータセットの効率的な処理

●柔軟でオープンな開発を保証するコンポーネント

●世界の防衛関連システム開発での豊富な実績

関連製品群
Server

Serverは複数のオペレータが、Viewsで作成された監視システムのデータを即座に共有サーバで同期を取り、そのデータ変化をリアルタイムに表示させることが可能になるミドルウェアツールです。またServerはCORBAを通じたリアルタイム通信を可能とし、業界標準のアーキテクチャをサポートしています。防衛分野では高度な指揮指令システムに用いられています。

★Server最新の情報はRogue Wave Serverをご覧ください。

Maps for Defense (JAVA)

地理情報システムの画面を作成し、デスクトップまたはWebへ展開するための、デザインツールです。非常に大きな地図データでもスムーズなズームや移動が可能です。戦略上重要なアプリケーションでは、地図やその他の地理的イメージを持ち、その上に機器、乗り物、その他制御の対象となる資源をあらわすカスタムグラフィックオブジェクトを置くようなユーザインターフェイスを必要としています。Views Mapsは、Viewsのアドオンモジュールの形でViews Mapsを作成し、ユーザインターフェイスへのマップ追加を大幅に簡素化しました。また指揮指令システム向けに開発されたJAVA版、Views Maps for Defense (JAVA)では、3D表示に対応することにより、高度な軍事作戦に求められるダイナミックな地図画面の開発が可能となります。 (NATO APP6a /MIL STD-2525Bに準拠 JAVA版)

★Views Maps最新の情報はRogue Wave Views Maps をご覧ください。

防衛省専用製品

Views製品は、ワールドワイドの軍関係の多くのプロジェクトで使用されています。 フォーカスシステムズは、視覚化製品を防衛省専用製品とした「Dシリーズ」を取り扱っています。

指揮指令システム GU

Views Maps for Defense (JAVA)のマルチ3D表示画面

Views Maps for Defense (JAVA)の3Dシミュレーション画面

お問い合わせ

株式会社フォーカスシステムズ 新規事業推進室 視覚化製品担当

E-mail:ilog@focus-s.com

03-5420-3659

FAX:03-5420-3634

住所:〒141-0022 東京都品川区東五反田1-4-1 ハニー五反田第2ビル 3F