株式会社フォーカスシステムズ

セキュリティソリューションSECURITY SOLUTION

CRYPTO RELAY

CRYPTO RELAY

Windowsから汎用機まで異なる機種間でファイルの暗号化が可能です。企業間でのデータ受け渡しを可能とするため、特殊なライセンス形態でご提供しています。

 contents | ▼更新情報 | ▼特長 | ▼機能 |  ▼構成 |  ▼価格 |  ▼動作環境 |
|  ▼サポート |  ▼ダウンロード |

更新情報
お知らせ CRYPTO RELAY Red Hat Enterprise Linux7.4に対応しました
CRYPRO RELAY(Ver.1.4.1)は、以下のOSに対応しました。
Red Hat Enterprise Linux7.4
2018.06.01
お知らせ CRYPTO RELAY Windows Server 2012 R2、2016に対応しました
CRYPRO RELAY for Windows (Ver.1.40.2)は、以下のOSに対応しました。
Windows Server 2012 R2
Windows Server 2016
2017.12.01
お知らせ CRYPTO RELAY IBMi7.2、7.3に対応しました
CRYPTO RELAY(Ver.1.40)は、以下のOSに対応しました。
IBMi7.2
IBMi7.3
2017.08.01
特長
マルチプラットフォームに対応

CRYPTO RELAYに使用されているC4暗号技術は、様々なOS・言語環境・情報通信機器に対応できる暗号化テクノロジーです。
そのマルチプラットフォーム性を最大限に生かした暗号ツールが、CRYPTO RELAY(クリプトリレー)です。
現在、日常的に行われる磁気テープやネットワークなどでの重要データの交換に対して、セキュリティ保護を提供することができます。

強固な安全性と高速な暗号処理

ファイルが暗号化されているため、途中経路での紛失・盗難・盗み見などに対し、非常に有効な対策を打つことができます。
大量のデータを安全・安価に保護することが可能なソリューションです。
また、CRYPTO RELAYの応用として、暗号ファイルをテープなどにバックアップ保管といった利用も可能です。
しかも、C4暗号の高速性により、暗号処理時間も短く、運用時間への影響も少ないのが特徴です。

機能
機能概要

・コマンド /JCL等によるファイル暗号化
・汎用機、UNIX、Windows間での暗号互換
・復号鍵のエラーチェック、およびファイル破損(改ざん等を含む)チェック

構成
提供形態 インストールメディア:CD-R(VOS3・XSP・MSPはCMT)
価格
CRYPTO RELAY 基本パック(2LC)

¥900,000(税抜価格)
・追加ライセンス(1LC)

追加ライセンス(MF / OS400 版)

¥300,000(税抜価格)
・追加ライセンス(UNIX 版)  
¥200,000(税抜価格)

CRYPTO RELAY for Windows(1LC)  

¥100,000(税抜価格)

動作環境
対応OS
汎用機 zOS /OS390 / VOS3 /MSP /XSP
ミドルレンジサーバ OS400(i5OS)
HAサーバ Non Stop Kernel
UNIX AIX /Solaris /HP-UX
PC系 Windows /Linux
暗号化対象ファイル
汎用機 順編成ファイル(固定長 /可変長)
ミドルレンジサーバ 物理ファイル(固定長)
HAサーバ /UNIX /Windows ファットファイル /順編成ファイル(固定長 /可変長)
サポート

技術サポート
・問合わせ対応(平日10:00~17:00)
 ※土日、祝日、年末年始休暇を除く。
・修正プログラムの提供
・バージョンアップ版の優待購入
・追加ライセンスの優待購入(Windows版を除く)

ダウンロード
製品カタログ

お問い合わせ

株式会社フォーカスシステムズ
ITイノベーション事業本部 セキュアサービス室

E-mail:product@focus-s.com

03-5420-2470

FAX:03-5420-9510

住所:〒141-0022 東京都品川区東五反田5-24-10 テラサキ第3ビル3F