株式会社フォーカスシステムズ

セキュリティソリューションSECURITY SOLUTION

FP Pro. DLL

FP Pro.DLL

FP Pro.のファイルフォーマットが用意されているため、システムから簡単に暗号化ファイルを出力できます。また、復号化ツールに、弊社のFP Pro.を利用すれば、専用に開発する必要がありません。

 contents | ▼特長 | ▼機能 |  ▼利用方法 |  ▼価格 |  ▼動作環境 |  ▼ダウンロード |

特長
簡単に実装が可能!

他のDLLに比べ、開発時ファイルフォーマット、暗号キーの持たせ方、 その他暗号ファイル作成の為の細かい設計は必要はありません。
対象ファイル、鍵、パスを指定するだけでシステムへの組み込みが可能です。

復号化アプリケーションの開発は不要!

FP Pro.DLLで暗号化したファイルはFP Pro.で復号することができます。
また、自己復号ファイルの作成も可能ですので、復号側のアプリケーションの開発は不要となり、低工数でご利用が可能です。

機能
暗号ファイルの自動生成

FP Pro.DLL版をシステムへ組み込み、ファイルと暗号キーを設定することで、自動的に暗号ファイルを作成することができます。
深夜の実行、大量の暗号ファイルの作成等、作業の効率化を図ることができます。

選べるファイル形式

 

復号されたファイルの削除監視

構成
納品物 FP Pro. DLL(CD-R、印刷物) 一式 / API仕様書 一式
利用方法

機密情報のメール配信に マイナンバー情報などの個人情報、企業の機密情報などをメール配信する仕組みにご利用いただけます。

価格

お問い合わせ下さい

動作環境
対応OS Windows XP Professional SP3 (32bit版)、Windows Server 2003 SP2 (32bit版)
※その他OSをご希望の方はお問合せください。
ランタイム・MSVCP60.dll、・RSAENH.dll または、RSABASE.dll (※)
※RSAENH.dll または、RSABASE.dllは一定のバージョン以上にしておく必要があります。
※通常はOS標準でインストールされています。
ダウンロード
簡易カタログ

お問い合わせ

株式会社フォーカスシステムズ
ITイノベーション事業本部 セキュアサービス室

E-mail:product@focus-s.com

03-5420-2470

FAX:03-5420-9510

住所:〒141-0022 東京都品川区東五反田5-24-10 テラサキ第3ビル3F