株式会社フォーカスシステムズ

更新情報

更新情報一覧

 contents | ▼IoT | ▼セキュリティソリューション | 

IoT
FCS1301
お知らせ FCS1301でのボタン操作を追加しました
FCS1301のボタン操作はペアリングのみでしたが、長押しすることでスリープモードへ移行し、保管の間、省電力を実現することが可能となりました。スリープモード有無は御発注時に選択頂くことになります。
2018.11.30
お知らせ 「FCS1301/timbe」がHULFT IoT製品として認定されました
セゾン情報システムズ様 HULFT IoTと弊社Beacon「FCS1301 /timbe」を組み合わせることで安全・確実なデータ収集を実現することができるようになり、セゾン情報システムズ様のHULFT IoTコラボレーション製品として認証も頂きました。
https://www.hulft.com/partner/collaboration
2018.07.01
お知らせ Beacon用設定変更アプリケーション「setting tool」verUP
弊社Beacon用設定変更アプリケーション「setting tool」を改修致しました。バッテリー残量をアイコンで表示することになりました。
2018.05.09
お知らせ FCS1301 Web販売開始
「FCS1301/timbe/スターターキット Web販売開始のお知らせ」
株式会社チップワンストップ様が運営する通販サイト chip 1 stopで薄型Beacon FCS1301、防水Beacon timbe、 RaspberryPi3を使用したIoTスターターキットの取り扱いが始まり、弊社との直販だけでなく、通販サイトからもご購入頂くことができる様になりました。こちらで取扱いしております。
株式会社チップワンストップ
https://www.chip1stop.com/
2018.05.01
お知らせ 2018 第7回IoT/M2M展【春】出展のお知らせ
「展示会出展に関するお知らせ」
5月9日(水)~11日(金)に開催される2018 Japan IT Week春内 第7回IoT/M2M展【春】にて、当社BLEビーコン「FCS1301 /timbe」およびそれらを使ったソリューションを出展致します。
当社BLEビーコン「FCS1301 /timbe」を使用して、非接触でWebアプリケーションへの簡単ログインができるログイン支援ツールのデモンストレーションを行いますので、是非この機会にご参加ください。
2018.04.23
お知らせ IoT Japan IT Week 出展のお知らせ
「展示会に関するお知らせ」
11月8日(水)~10日(金)に開催される Japan IT Week にてFCS1301を展示いただきます。
第3回 IoT/M2M展 株式会社WHERE様
第7回 情報セキュリティEXPO秋株式会社ウェバートン様
是非この機会にご来場ください。
2017.11.01
お知らせ FCS1301 Web販売開始
「FCS1301 Web販売開始のお知らせ」コアスタッフ株式会社様が運営する通販サイト ITストアで薄型Beacon FCS1301の取り扱いが始まり、 弊社との直販だけでなく、通販サイトからもご購入頂くことができる様になりました。
こちらで取扱いしております。
コアスタッフ株式会社ITストア
http://itstore.zaikostore.com/
2017.10.08
お知らせ IoT Sportec 2017 出展のお知らせ
「展示会に関するお知らせ」
7月25日(火)~7月27日(木)に開催される 健康産業総合展示会 SPORTEC 2017の株式会社ピープルソフトウェア様ブースにてFCS1301を展示頂きます。是非この機会にご来場ください。
2017.07.03
お知らせ Iot Wireless Japan 2017
「展示会出展のお知らせ」
5月24日~26日に開催される Wireless Japan 2017のBluetooth SIGブース内にてFCS1301及び、工場内危険回避ソリューションとして、動画再生システムを出展致します。
2017.05.01
timbe
お知らせ 防水防塵Beacon timbe販売開始
防水防塵Beacon timbe(ティムビー)の販売開始のお知らせ
詳しくはこちらから!
2018.02.09
スマートグラスソリューション
お知らせ ビーコン FCS1301 と AR グラスを統合した AR システムの提供を開始
当社の AR システムは、AR グラスを装着し、FCS1301 の半径約 2~3mに近づくことにより、AR グラス の内蔵センサーが FCS1301 の発信する電波をキャッチし、AR グラスに格納された動画を再生します。   動画の内容を変更することで、危険察知からエンターテイメントまで、幅広い用途での利用が可能です。 尚、AR グラスは、当社と 2015 年より連携し検証を重ねてきたセイコーエプソン株式会社様の MOVERIO BT-300/BT-350 を利用することで、安定した利用環境を提供します。
詳しくはこちらから!
2017.06.26
Check the Room~会議室利用状況確認システム~
お知らせ IoT Ceatec Japan 2017 出展のお知らせ
「展示会に関するお知らせ」
10月3日(火)~6日(金)に開催されるCEATEC JAPAN 2017のBluetooth SIGブース内にてFCS1301及びCheck the Room (会議室利用状況確認システム)、ビーコンとスマートグラスが連携したAR動画再生システムを出展致します。 各製品のデモンストレーションを行いますので、是非この機会にご来場ください。
詳しくはこちらから!
2017.09.05
セキュリティソリューション
C4Custom
お知らせ C4S Windows 7 / 10 / 2016 に対応しました
C4S Ver.1.21(C言語対応の 32bit モジュール)は、 以下のOSに対応しました。
対応OS:
Windows 7( 64bit )
Windows 10( 64bit )
Windows Server 2016( 64bit )
※Visual C++2012 ランタイムが必要です。
2017.11.01
C4CS
お知らせ C4CS Lite Windows 10 および、Windows Sever 2016 に対応しました
C4CS Lite Ver.1.0.0は、以下のOSに対応しました。
Windows 8.1 (32bit/64bit)
Windows 10 Home (32bit/64bit)
Windows 10 Pro (32bit/64bit)
Windows 10 Enterprise (32bit/64bit)
Windows Server 2016 Starndard (64bit)
Windows Server 2016 Enterprise (64bit)
2017.06.01
MonoCrypt AES
お知らせ MonoCrypt AES Ver.2.0.0 をリリースしました。
MonoCrypt AES Ver.2.0.0 は、新たにスタティック対応を行い、Ver.2.0.0 をリリースしました。
2018.03.31
FP Pro.
お知らせ

FP Pro. Ver.1.4.0をリリースしました
FP Pro.は、以下の機能追加及び不具合を改修し、Ver.1.4.0をリリースしました。
【機能の追加】
以下の機能を追加いたしました。
・ネットワーク上の元ファイル削除が可能になりました。
・仮想デスクトップ環境下での使用が可能になりました。
【不具合の改修】
以下の不具合において、修正対応を行いました。
・特定文字がファイル名に含まれているファイルの暗号化及び復号化時の不具合を改修しました。
ファイルパスの長い環境設定ファイルをリストアする際の不具合を改修しました。

詳しくはこちらから!

2020.01.21
お知らせ

FP Pro. Ver.1.3.3をリリースしました
FP Pro.は、以下の仕様変更及び不具合を改修し、Ver.1.3.3 をリリースしました。
【仕様変更】
C4 FILE PROTECTORの互換暗号/復号機能を削除しました。
CRYPTY Bファイルの暗号を出来ないようにしました。
【対応OSの変更】
以下のOSのサポートを終了しました。
Windows XP
Windows Vista
Windows 8(8.1はサポート)
Windows Server 2003
【不具合の改修】
環境設定ファイル(datファイル)が読み込めない現象を改修しました。
分割ファイルを復号時、元ファイルの時間が継承されない現象を改修しました。

2018.12.14
お知らせ FP Pro. Ver.1.3.2 をリリースしました
FP Pro.は、以下の不具合を改修し、Ver.1.3.2 をリリースしました。 ファイル名が文字化け、コード不一致等で認識できない場合、復号化できない現象を改修しました。
【不具合対象のOS】
Windows 8.1 (32bit/64bit)
Windows 10 LTSB (32bit/64bit)
2017.04.03
ワンタッチFP Pro.
お知らせ ワンタッチFP Pro. Ver.2.1.2をリリースしました
ワンタッチFP Pro.は、以下の不具合を改修し、Ver.2.1.2 をリリースしました。 zipパスワード入力時、小文字「x」が入力できない現象を改修しました。
2018.08.01
C4U Enterprise
お知らせ C4U Enterprise Windows Sever 2012、2016 の対応について
C4U Enterpriseの、Readmeにおける対応OSに記載漏れがありましたので、以下を追記しました。
鍵管理 Ver.3.0.0、クライアントVer.4.0.0
Windows Server 2012 R2 (64bit)
Windows Server 2016 Starndard (64bit)
Windows Server 2016 Enterprise (64bit)
2017.07.20
お知らせ Ver.1.3.2 をリリースしました
C4U Enterprise の鍵管理(Ver.3.0.0)/クライアント(Ver.4.0.0)は、以下のOSに対応しました。
Windows Server 2016
2017.05.01
C4Backup/400
お知らせ

C4 Backup/400 Ver.1.41.1(日本語版)及びVer.1.41E-001(英語版)をリリースしました

C4 Backup/400は、以下の対応OSを対応しました。

【対応OS】
 ・ IBMi OS Ver.7.4

2020.06.01
お知らせ C4Backup/400 IBMi7.3に対応しました
C4Backup/400は、IBMi7.3に対応しました。
Ver.1.41.1 日本語版
Ver.1.41.1E 英語版
2017.08.01
CRYPTO RELAY
お知らせ CRYPTO RELAY Red Hat Enterprise Linux7.4に対応しました
CRYPRO RELAY(Ver.1.4.1)は、以下のOSに対応しました。
Red Hat Enterprise Linux7.4
2018.06.01
お知らせ CRYPTO RELAY Windows Server 2012 R2、2016に対応しました
CRYPRO RELAY for Windows (Ver.1.40.2)は、以下のOSに対応しました。
Windows Server 2012 R2
Windows Server 2016
2017.12.01
お知らせ CRYPTO RELAY IBMi7.2、7.3に対応しました
CRYPTO RELAY(Ver.1.40)は、以下のOSに対応しました。
IBMi7.2
IBMi7.3
2017.08.01
acuagraphy Picturemark
お知らせ acuagraphy Picturemark Ver.4.1.1 PHP版をリリースしました 2018.09.17
お知らせ acuagraphy Picturemark Ver.4.1.1 をリリースしました 2018.09.14
お知らせ acuagraphy Picturemark Ver.4.1.0 PHP版をリリースしました 2018.04.25
お知らせ acuagraphy Picturemark Ver.4.1.0 Java(JNI)版をリリースしました 2017.09.04
お知らせ acuagraphy Picturemark Ver.4.1.0 コマンドライン版をリリースしました 2017.09.04
お知らせ acuagraphy Picturemark Ver.4.1.0をリリースしました 2017.09.01
お知らせ acuagraphy 第3回 先端コンテンツテクノロジー展
「展示会出展に関するお知らせ」
6月28日(水)~30日(金)に開催されるコンテンツ東京2017 第3回 先端コンテンツテクノロジー展のパナソニックソリューションテクノロジー株式会社様ブースにて電子透かしacuagraphyシリーズを出展致します。パナソニック ソリューションテクノロジー株式会社様の文書管理システム「CrossLead」と組み合わせて、デモンストレーションを行いますので、是非この機会にご来場ください。
詳しくはこちらから!
2017.06.09
acuapicture
お知らせ Interop Tokyo 2018 出展のお知らせ
2018年6月13日(水)~15日(金)に幕張メッセで行われるInterop Tokyo 2018に電子透かしacuapicture、ファイル暗号アプリケーションFP Proなどを出展致します。(小間番号 6M15)
詳しくはこちらから!
2018.06.01
お知らせ acuapicture Ver.4.1.0 をリリースしました
acuapictureは、以下の機能追加、機能改善、不具合を改修し、Ver.4.1.0 をリリースしました。

■機能追加・改善
【埋め込み】
・画質と強度の組み合わせが選択できるようになりました。

【検出】
・検出精度を向上しました。

【バッチ処理】
・選択したフォルダのサブフォルダも処理の対象とすることができるようになりました。
・電子透かし埋め込み時、検出の確認ができない場合、自動的に強度を上げて埋め込みができるようになりました。

■不具合改修
・Gif画像への電子透かし埋め込みの際、アプリケーションが落ちる現象を改修しました。
・アンインストールの際、一部システムファイルが残る現象を改修しました。

2017.09.01